発達障がいから読み解く『生きづらさからの解放』と『能力開発のヒント』(基本編)

(講座/テキスト作成:南野桃子、監修:フラクタル心理学協会 一色真宇)

 

日時:2018年11月23日(金・祝)13:00~17:00

            2019年1月29日(火) 10:00~15:00(お昼休憩1時間)

 

会場:グランコンパス セミナールーム

講師:南野桃子

料金:21,600円(税込・テキスト付)

 

※応用編は3月に開催予定です。

※この講座はどなたでもご受講いただけます。

※「生きにくさ」を乗り越えることにも大変有効です。いろいろなところで学んだり、相談したりしてもなかなか解消しない「生きにくさ」には、ごくうすい発達障害思考が隠れています。ごくうすいものですから、向き合って真剣に取り組めばどんどん解消できます。

※グレーゾーン、また、グレーゾーンとも言われないけれどいろいろ困り事があって教育相談などを受けたことがある、というお子さんの親御さんにもおすすめできる講座です。

 

私がこの講座を作成したきっかけについては、講座の際にいろいろお話しさせていただいています。15年かけて発達障害の関連本を数十冊読み、各種の講習会、講演会に足を運び、また、同時進行で学んでいた心理学と照らし合わせ、まとめ上げた内容を、4時間の講座でわかりやすくお伝えしています。

 

また、講座受講後、1ヶ月間のフェイスブックグループでのフォローがついています。こちらで、後から出てきた疑問や、実践の中で出てきた問題などについて質問していただき、講師がコメントいたします。このフォローがあったから実践に取り組めた、というご感想をよくいただきます。また、その後も、オンラインで直接お話しできるグループフォロー(有料)がご利用いただけます。受講される方とともに、一歩一歩、前に進みたいと思っています。

 

【発達障がいから読み解く『生きづらさからの解放』と『能力開発のヒント』(基本編) 内容】

1.発達障がいといわれる状態を読み解くと?

2.すべての人に役立つ「生きづらさからの解放」と「能力開発のヒント」とは?

3.4つの修正文